2018年05月24日

「ふたご手帖」の販売について

ふたご妊娠、ふたご家庭支援の心強い“パートナー”ができました!

単胎妊娠との経過の違いから、先が見えず不安を抱えたままの妊娠生活を送る多胎妊婦は少なくありません。また、多胎は概ね単胎よりも早く、小さく生まれるため、出生後も母子健康手帳の身体発育曲線から外れてしまうことで悩む母親が多くいます。

ふたごの妊娠・出産・育児に関して、これまでにも育児経験者の体験などをまとめた本や冊子は数多くありました。しかし、エビデンス(根拠)に基づいた情報は少なく、保健指導の面で本当に役立つ手引書はほとんどないのが現状です。

2017年度に発行した「ふたご手帖」と別冊の「ふたご手帖記録ノート」には、ふたごの妊娠〜乳児期の成長や育児に関する情報がふんだんに盛り込まれています。私たちが実施した全国調査のデータを基に作成した、最新のふたご用胎児体重表や身体発育曲線なども掲載しています。多胎家庭にはもちろん、専門職にも役立つ内容だと、行政の保健師や地域の助産師からも好評で、「ぜひ販売してほしい」との声を多数お寄せいただきました。

皆様からのご期待にそえるよう、今回新たに、母子健康手帳の「乳児・幼児の身体発育曲線」の作成に長年携わってこられた加藤則子先生(元国立保健医療科学院)に監修していただき、販売する運びとなりました。

妊婦さんへのプレゼントや保健指導、出産準備クラス、産後の育児指導、赤ちゃん訪問時、看護・助産学生への教育など、さまざまな場面でぜひご活用ください。

■《監修》加藤則子(元国立保健医療科学院)
 《発行》ふたご手帖プロジェクト代表大木秀一(石川県立看護大学)
 《協力》一般社団法人日本多胎支援協会
■頒布価格:1000円(税込み)別途送料が必要です。
   A4判オールカラー58P / 別冊記録ノートA5判30P
■内容:妊娠編/出産〜産褥期編/育児編/利用できる支援etc 
    妊娠中の記録からふたごの記録etc

内容の紹介、注文方法・問い合わせ先についてはこちらから→ ふたご手帖チラシ.pdf

注文はこちらから → https://ws.formzu.net/dist/S86562239/

手帖写真.jpg
















posted by 羽 at 01:19| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: